ベビーマッサージのやり方は? 始める時期・タイミング・注意点

スポンサーリンク




実際にベビーマッサージを行う際の注意点や、ベビーマッサージを始める時期についてご説明します。

 ⇓ベビーマッサージの効果やメリット・デメリットはこちら⇓

ベビーマッサージの効果は?メリット・デメリット

 

ベビーマッサージをやり方

色々なサイトを見てみると、体の部位毎に詳細な方法が書いてあります。「脚はこうマッサージすると良い」、「体は~すると良い」という風に詳しく書いてあります。

一方で、文字だと読むだけで一苦労です。加えて実際にどうすればいいのかイメージしにくいというデメリットもあります。

ベビーマッサージをどんな風にやるのかは、実際にベビーマッサージを行っている動画を観ることをお勧めします!文字で読むよりも、動画を見ながら一緒に行うと、分かりやすいかと思います。

私からは実際にベビーマッサージを行う時に気をつけるべきことをお話します。

実際にベビーマッサージを行う時に、気をつけるべき点は大きく3つあります。

  •  心臓の遠い箇所から行う
  •  力加減は軽く触るくらい
  •  赤ちゃんに話しかけながら行う

 

心臓の遠い箇所から行う

ベビーマッサージは心臓の遠い部位から少しずつ心臓に近づいていくようにマッサージします。いきなり心臓の近くから始めると、身体がびっくりして、急に心拍数が上がり、心臓に負担がかかってしまいます。

そのため、手足の先~太腿~体の順で行うと良いでしょう。

 

力加減は軽く触るくらい

産まれたの赤ちゃんはまだ身体も小さく、筋肉もそこまでありません。そのため、大人が少し力を入れると、赤ちゃんにとっては痛みになってしまいます。

ベビーマッサージは皮膚を刺激することが目的ですので、大人からみて「こんなに弱くていいの ?」と思うくらいで十分です。肌に軽く触れる様にベビーマッサージを行いましょう。

 

赤ちゃんに話しかけながら行う

 

ビーマッサージは赤ちゃんを皮膚を刺激することも一つの目的ですが、赤ちゃんとの触れ合いの機会でもあります。ただ、マッサージを行うだけでは、赤ちゃんも退屈してしまいます。

「これからマッサージやるよ~」とか、「次は足をマッサージするよ~」という風に赤ちゃんに語りかけながらベビーマッサージを行いましょう。

 

実際に赤ちゃんに声をかけずにマッサージを始めた結果、赤ちゃんがびっくりして泣いてしまうこともありますので、是非たくさん語りかけてみてください。

 

ベビーマッサージを始める時期は?

ベビーマッサージは産まれてからすぐ行うことが出来ます。ただ、赤ちゃんは皮膚が薄いため、最初から全身マッサージをやるのではなく、手だけ、脚だけ、など部分的にマッサージを行い、少しずつ赤ちゃんにも慣れてもらうと良いでしょう。

 特にやり過ぎにはご注意ください。初めの頃は5分程度で十分かと思います。

 

ベビーマッサージを行う時間帯は?

ベビーマッサージをする時間帯は基本的にはいつでも大丈夫です。ただし、食後はマッサージによって戻してしまう恐れがあるので食後30分程度はしない方がいいかと思います。

 

私がおすすめするのは、「お風呂上がりと「寝る前です。

お風呂上がりは、通常よりも体温が高くなっているため服を着てなくても寒くなくて、赤ちゃんが騒ぎにくいです。

寝る前に行うと、ベビーマッサージによりリラックスしてそのまま寝てしまうことがあります。赤ちゃんがリラックスして寝るため、寝つきも良くなり夜泣きが少なくなります。

 

その他の注意点

その他、ベビーマッサージを行う時に注意すべきことがあります。これを気をつければいいんだな~というくらいで読み進めてみてください。

 

赤ちゃんの体調に注意

ベビーマッサージは赤ちゃんにとっては運動の一つであり、ベビーマッサージをしてもらうと軽い疲れを感じます。そのため予防接種後や体調の悪い時は行わないようにしましょう!

 

 

室温に注意

ベビーマッサージをする時、赤ちゃんは服を脱いでほとんど裸の状態になります。マッサージをしている方は体を動かしているため、暑く感じやすいですが、じっとしている赤ちゃんは意外と寒いです。

室温は少し暖かめの25℃前後に設定しておくと良いでしょう。

 

水分に注意

マッサージ前は母乳や水分を飲ませ過ぎると戻してしまう恐れがあります。食後やたくさん水分取った後は少し経ってからベビーマッサージを行うと良いでしょう。

 

まとめ

ベビーマッサージのやり方や注意点を細々と記載しましたが、一番大事なのは、いかに愛情を持って赤ちゃんと接するかだと思います。赤ちゃんと向き合い、お互いが楽しくなれるベビーマッサージが理想的です。

 

ベビーマッサージを初めて行う時は緊張するかもしれませんが、赤ちゃんにとってもはじめてのことであり、不安を感じでいるかもしれません。

赤ちゃんの不安を取り除くためにも、赤ちゃんに語りかけながら、ベビーマッサージを行なってみてください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする