赤ちゃんのおむつ替え時に大泣き&大暴れ?原因と対策

スポンサーリンク




赤ちゃんのおつむ替え。赤ちゃんにとっては汚れたおむつが綺麗になって嬉しいはずなのに、なぜか大泣き。おむつ替える前よりも、おむつを替える時の方が泣いている気がする。

そんな経験、一度はありませんか。今回はなぜ、赤ちゃんはおむつを替えるときに大泣きするのか調べてみました。

赤ちゃんがおむつ替えを嫌がる原因

赤ちゃんがおむつ替えを嫌がる原因として、大きく3つに分けられます

  • おむつを替えると寒い
  • おむつかぶれが痛い
  • お腹が減っている

おむつを替えると寒い

赤ちゃんがおむつ替えを嫌がる原因として、寒さがあります。特に冬はおむつを脱ぐと寒いですし、お尻拭きで拭くとヒヤッとします。赤ちゃんは物事を関連付けて覚えますので、「おむつ替え=寒い=嫌いとなっているかもしれません。また洗い物をした後におむつ替えすると、冷たい手が赤ちゃんにあたって、おむつ替えが嫌いになってしまうこともあります。

おむつかぶれが痛い

赤ちゃんがおしっこやうんちをする度に、お尻拭きで綺麗にしたくなりますが、赤ちゃんの肌は弱いため、毎回拭いていると皮膚が荒れてしまいます。その結果、おむつを替える時に、その場所に当たって痛いため、おむつを替えるのを嫌がってしまいます。

お腹が減っている

赤ちゃんがうんちやおしっこをしていると、早く替えないと!と思うかもしれませんが、おむつよりもお腹が減っているという赤ちゃんは意外と多いものです。

おむつを替えようとしている時が、授乳の時間と重なっている時は、先に授乳をしてあげると、すんなりとおむつを替えさせれくれることもあります。

おつむ替えのイヤイヤ対策

おつむ替えをスムーズに行うために、主に3つの対策が挙げられます。

  • 暖かい環境で行う
  • 場所を変えてみる
  • おもちゃで気をそらす

暖かい環境で行う

やはり寒いと赤ちゃんがおむつを替えるのを嫌がります。そのため、部屋を暖かくしてからおつむを替えてみましょう。お尻拭きや替えのオムツも、冷たくならないように気をつけましょう。

場所を変えてみる

おむつを替えやすいという理由で、いつも同じ場所でおむつを替えていませんか。もしかしたら、赤ちゃんは前の嫌な思いを覚えていて、その場所自体が嫌いかもしれません。その場所に行く度に嫌そうにしているなら、違う場所でおむつを替えてみてはいかがでしょうか。

おもちゃで気をそらす

赤ちゃんは他のことに気を取られている時は、けろっと泣き止んでしまうものです。おつむ替えのイヤイヤがひどい場合は、お気に入りのおもちゃで遊ばせてあげるといいかもしれません。また他にも歌を歌ったり、スマホのアプリで赤ちゃんの気を紛らわせるのも一つの手です。またおつむ替えの時に、たくさん話しかけるのも効果があります。

まとめ

おむつを替える時、赤ちゃんはどこから声を出しているのかと思うくらい大声で騒ぎます。ただ、赤ちゃんのイヤイヤは一時的なものです。少しでも快適に行うことが出来れば、赤ちゃんのイヤイヤも収まって来るのではないでしょうか。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする